HOME > 症例集 > 3ページ目

症例集 3ページ目

腱鞘炎


朝倉市のひらい鍼灸院では、手首・腕・指などの腱鞘炎の治療もしています。

お仕事・日常生活での使い過ぎ、産後の長時間の赤ちゃんの抱っこ、スポーツ、など様々な原因から、肘・手首・母指・その他の指に多くおこる症状です。

四十肩・五十肩

 
朝倉市のひらい鍼灸整骨院では、四十肩・五十肩の治療もしています。

変形性膝関節症

変形性膝関節症とは??

変形性膝関節症とは、膝関節のクッションである軟骨のすり減りや筋力の低下が要因となって、膝の関節に炎症が起きたり、関節が変形したりして痛みが生じる病気です。
中高年の方に多い症状ですが、特に女性に多く、50歳以降になるにつれて症状が出る方が増えていきます。

発病初期は痛みがすぐに治まったり、痛みがあっても年のせいだとあきらめたりして治療をされない方が多いことが現状です。
一度発病したら若いころのような 膝に戻すことはできませんが、早期に適切な治療・予防をすれば症状の進行を遅らせることで、普通に日常生活を送ることができます。

痛みを我慢することや、年だからとあきらめたりする前に変形性膝関節症の正しい知識を身に付け、適切な治療を受けるよう心がけてください。

変形性膝関節症の症状

初期の症状 ―朝、膝に違和感を覚える―

初期の症状

朝起きて歩き始めた時の「膝の違和感」が最も早く現れる症状です。この段階では、膝に力がかかる動作で痛みがでることもありますが、この痛みは長続きせず、しばらく休むと痛みがなくなる場合がほとんどです。
なお、症状の進行は人によって様々で、朝の違和感だけがずっと続いて、本格的な変形性膝関節症にならない人もいます。
 

中期の症状 ―症状が簡単には治らない―

中期の症状

初期症状を放置しておくと、徐々に進行して症状が悪くなっていきます。まず、痛みがはっきりと自覚できるようになり、膝が完全に曲がりきらない、伸びきらない状態が進み、正座やしゃがみこむ等の動作が苦痛になってきます。階段の上り下りもつらく、特に下りがつらくなります。
また、炎症が起きてくるために、膝の周辺が腫れたり、熱感をともなったり、むくんだりしてきます。さらに、膝に水がたまって膝が張っているような重くだるい感じもでてきます。
この段階では、膝の変形がひどくなり、膝に力のかかる動きをするとコリコリ、ガリガリといった軋轢(あつれき)音が出るような感じを受けるようになります。

末期の症状 ―さらに痛みがひどくなる―

末期の症状

この段階になると、日常生活に支障が起こるほどの痛みになります。そのため、仕事をする、買い物に行く、旅行に出かけるなどの社会活動が思うようにできなくなります。活動範囲が狭まり、外界からの刺激が少ない生活になるとストレスがたまり、うつ状態に陥りやすくなります。また、高齢者の中には、こうした生活(家の外に出ない)が続くと、認知症の症状が現れてくる人もいます。
この段階では、骨の変形が相当進んできますので、外見的にも関節の変形が目立つようになります。


膝関節変形症の治療は早ければ早いほど良い状態を保てます。

ひらい鍼灸整骨院では、膝の症状の状態に合わせ施術を行います。

施術だけではなく、自宅でできる太もものトレーニングなどの自宅ケアの指導も行います。

ちょっとした膝の痛みでもごまかさずに、すぐにひらい鍼灸整骨院にご相談下さいnote
 


骨盤矯正

骨盤矯正とは

骨盤矯正とは、骨盤(仙骨・尾骨・腸骨・坐骨・恥骨)周りの筋肉・靭帯のコリや緊張をほぐし、骨を正しい位置に戻すことが目的です。中でも、骨盤の中心にあり、体重を支える骨である仙骨や腸骨の位置を整えることを重視しいます。


骨盤が歪むと起こる症状

骨盤が歪む事で、身体面・美容面・女性機能面にさまざまな悪影響が出ると考えられています。骨盤の歪みから引き起こされる症状は様々です。

身体面への影響

骨盤は体全体の体重を支える部分なので、ここが歪むことによって体全体のバランスが崩れ、姿勢が悪くなります。猫背や反り腰などの不良姿勢がみられるようになると、本来力がかからなくてもいいはずの筋肉に負担がかかり、肩こりや首のコリ、それによって引き起こされる頭痛、腰痛や坐骨神経痛などが出やすくなります。

美容面への影響

骨盤が歪むと血液、リンパの流れも悪くなり、太ももやお尻に余分な脂肪がつきやすくなります。足やお尻に脂肪がつくことによって足の形が変化し、O脚やX脚になってしまうことも考えられます。また、骨盤が歪むことで内臓の働きが低下し、便秘がちになる場合もあります。便秘になると体から老廃物が上手に排出されなくなってしまうため、肌荒れの原因となってしまうことも考えられます。また、不良姿勢により、ぽっこりお腹や足の長さの違い、猫背など容姿的な問題もでてきます。

出産後の女性は要注

産後の女性は、妊娠中に出産に向けて骨盤まわりの靭帯・関節が緩む、お腹が出ることにより重心のかかり方が変わり骨格が変わる、腹筋群(おなかの筋肉)・臀筋群(おしりの筋肉)・骨盤底筋群の筋力の低下、などの原因により骨盤が歪みやすい状態になります。


ひらい鍼灸整骨院の骨盤矯正はしっかりと骨盤のズレ・歪みを見極め、筋肉・靭帯・関節の3方面からしっかりとした施術を行います。

また、自宅でできる簡単なケア(運動・体操等)のご指導もさせていただきます。

朝倉市で骨盤矯正・産後の矯正でお悩みの方は、是非1度「ひらい鍼灸整骨院」にご相談下さい!!

頭痛治療


頭痛には、大きく分けて「片頭痛」、「緊張型頭痛」、「群発性頭痛」、「脳疾患によるもの」があります。

ひらい鍼灸整骨院ではこれまでの経験より「片頭痛」、「緊張型頭痛」に特化した施術プランをご用意しております。

頭痛の多くは筋肉が緊張することによる血流不全から起こります。

・ふだんの姿勢の悪さ
・デスクワーク
・首の骨などの骨格・体型の歪み
・首や肩のコリ、緊張
・目の疲れ、歯の噛み合わせ
・ストレスや精神的な緊張

 
頻繁に頭痛が起こり悩まされている
 
頭痛薬がないと不安・頭痛薬をずっと飲んでいる
 
頭痛薬が効かなくなってきた
 
病院では異常がないと言われたが辛くて悩んでいる


朝倉市で頭痛でお困りの方は是非一度、ひらい鍼灸整骨院にご相談下さい。

しっかり問診を行い、症状に合わせた施術、アドバイス、ケアをさせて頂きますhappy01

交通事故によるムチウチ

交通事故によるムチウチ等のけがには早期のしっかりした対応が必要です。
ひらい鍼灸整骨院では患者様のその日の症状に合わせてオーダーメイドの施術を行います。

頭痛、痛み、痺れ、だるさなど様々な症状に対して、当院の交通事故治療は
電気、指圧マッサージ、ストレッチ、ホットパックのみならず
特殊電気(立体動態波)、はり・きゅう治療、矯正治療など
患者さんの状態にあわせた治療で完治を目指しますdelicious



整形外科や他の治療院治療の治療に満足できず転院を考えている
首、肩、背中、腰が重い感じや、痛みなどがある

雨、曇りの日に頭痛が辛く悩まされている
 
交通事故に関する相談をしたい
 
レントゲン検査では異常なしと言われたが、辛い
 
事故前にはなかった痛み、歪み、違和感がある


このような方はぜひ1度、朝倉市のひらい鍼灸整骨院へご相談くださいdelicious



<<前のページへ123

アーカイブ

お問い合わせはこちらから  0946-24-3484
診療時間
時間/曜日 日祝
9:00-12:00 -
15:00-20:00

★は9:00-14:00まで診療

LINEの友達追加で自費治療がお得になります。初回ご利用のお客様お友達追加で自費治療費50%OFF

このページのトップへ